すそワキガは男性も注意しよう!チェックポイントと対策方法

脇の臭いを注意している人は多いと思いますが、臭いを発するのは脇だけではありません。特に、ワキガの元となるアポクリン線が同じようにある陰部もワキガと同様、臭いを発する部分となります。

そして、これをすそワキガと言います。女性などは、意識的に注意している方が多いですが、すそワキガに男女差はなく男性もすそワキガとなることはあります。ゆえに、男性も注意が必要であるわけですね。

そこで、今回はすそワキガの対策について説明したいと思います。ぜひ、ご参考になさってください。

■すそワキガのチェックポイント

ワキガチェックポイント

すそワキガは自覚症状がある方だけではありません。実際、自身の臭いと言うのは感じるのが難しいですからね。ゆえに、自覚症状の無い方のために目安となる症状を挙げたいと思います。

まず、耳垢が湿っている人。これはアポクリンセン汗腺が発達しているために出る症状ですので、高確率でワキガ、及びすそワキガの可能性があります。

次に、同様の理由で陰毛が濃い人。「毛根が多い」イコール汗腺が多い為、注意が必要と言えるのですね。

さらに家族や親類にワキガやすそワキガの人がいる場合です。すそワキガは遺伝的な面を多分に含むため、これも注意しましょう。

最後はパートナーからの指摘です。ワキガと違い、すそワキガは臭いがこもる為に発覚されにくい部分はあります。ですが、パートナーには隠せないことも事実。ゆえに、パートナーからの指摘が合った場合は素直に聞き入れることをお勧めします。

■すそワキガの対策方法

自身にすそワキガの症状が合った場合、ひどく落ち込まれることもあるでしょう。ですが、対策法もありますのでご安心ください。

まず、とにかく清潔にすることです。基本的には汗が原因となりますから丁寧に洗うことを心掛けることが基本となるのですね。また、出先などでも汗を拭くことを習慣付けると大きな対策となることでしょう。

次は通気性の良い下着をはくことです。汗で蒸れた状況は雑菌にとっては最高の環境となりますからね。ゆえに、ブリーフよりもトランクスなどの通気性の良い下着を身に付けることが肝要です。

三つ目は陰毛の処理です。男性は、女性と比べて陰毛の処理をする方は少数派と言えますが、雑菌の繁殖を抑える為にも陰毛を処理することはすそワキガ対策としては有用です。全部は難しくても、丁寧に処理することを心掛けると臭いの元を断つ事に繋がるでしょう。

■まとめ

いかがだったでしょうか。自覚症状の無かった方もハッとする部分が有ったかも知れませんね。

ただ、必要以上に深刻になる必要はありません。自覚症状がある方もチェックポイントに当てはまる方も、まずは当記事で触れた対策法から始められることを推奨致します。

そうすれば、早々、周囲に悪臭を振りまくことはないでしょう。