わきがのにおいと常在菌の関係性!?

わきがのにおいに常在菌が関わってるって知ってる?

常駐菌

わきがのにおいに悩んでいる人は、常在菌という言葉を目にしたことがあるのではないでしょうか?
実はこの常在菌はわきがのにおいを発させる犯人ともいえるのです。
今回はこの常在菌というものに注目して見ていきましょう。

わきがのにおいは汗を常在菌が分解したにおい!?

そもそも、わきがのにおいは身体から出て来る汗のにおいだと思っていませんか?
実は正しくは違うんです。

正しくはアポクリン汗腺というという所から出て来る汗を皮膚でエクリン腺から出てくる汗や皮脂腺から出る皮脂と混ざり合いそれを常在菌が分解して発してるにおいなんです。

アポクリン腺から出てきた汗は「タンパク質」や「アンモニア」や「脂質」がたくさん含まれています。それが常在菌によって分解されてあの独特なにおいを出しているんですね。

常在菌を0にすればわきがのにおいは消えるの?

では、わきがのにおいをカットするには常在菌をすべて無くしてしまえばいいんじゃないの?という話になりますがそれは無理です。
なぜかと言うと常在菌は、誰の肌にも存在していて、菌といっても実は人に悪いものばかりではなく本当は肌を守ってくれる菌も常在菌の中にもいるからです。

問題なのは、ワキガ菌ともいわれる常在菌のコリネバクテリウム属の菌です。
この菌はアポクリン腺から出てくる汗を好むため、アポクリン腺のないわきがではない人には住めないです。
だからアポクリン腺のない人わきがでない人はにおいがしないんです。

主にこの菌が汗を分解しあの独特なにおいを生んでいる常在菌と言えます。
つまり、常在菌全てを無くすのは無理でもコリネバクテリウム属の菌が繁殖するのを防げばにおいを防ぐことが出来るということです。

常在菌の繁殖を止めてわきがのにおいを予防しよう

では、常在菌のコリネバクテリウム属の菌をどうしたら最低限繁殖させずに済むのでしょうか。
この細菌も他の細菌と同じで乾燥に弱く湿度が好きな性質のある細菌です。

なので、汗を出来るだけかかないようにすることと、皮膚の表面と、皮膚や汗と触れ合う着用する衣服を清潔にすることが大切です。

汗を抑えるにはデオドラントクリームやデオドラントスプレーをにおいの気になる所に使いましょう。
制汗作用のある成分が入っていることが多いので汗をアポクリン腺から出てくる所から絶ってくれるのでおすすめです。

そしてにおいが気になる皮膚の表面はボディーソープや石鹸などに殺菌効果のある物を使う事で皮膚の殺菌を行ってくれます。
でも擦りすぎは、良くないので強く洗いすぎないようにしましょう。
そして、最近は洗濯用洗剤にも衣服に殺菌効果を持たせてくれるようなものが出ているので試してみるのもいいと思います。

まとめ

ここまで常在菌とわきがのにおいについて話してきました。汗と常在菌の関係をより知ってわきがの原因を理解してもらえたらいいと思います。
においケアを工夫して、わきがと上手く付き合っていく事を目指しましょう。